スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じんわり人気 「とらロール」 大阪名物に(産経新聞)

 今年の干支(えと)「寅」にちなんだロールケーキ「大阪とらロール」がブームになりつつある。黄色のスポンジに茶色のしま模様がくっきり浮かび上がる外見は、まさにトラ。なにかとトラにゆかりのある大阪で、新たな名物になればと関係者は期待している。

 販売しているのは大阪市福島区福島の洋菓子店「SHOGETSU(ショウゲツ)」。1本ずつの手作業で、職人がスポンジにココアを使って茶色の模様を描く。生クリームとカスタードクリームのほか、縁起物の「勝ちぐり」にちなんでクリも包み、口に入れるとふんわりした食感と甘さがとろけ出す。

 同店を経営する「浪速育松月」(大阪市北区)がトラにちなんだ菓子を作り出したのは平成4年。熱狂的な阪神ファンの多い土地柄や、大阪城天守閣の外壁に獲物を狙って身をかがめる「伏虎(ふせとら)」のレリーフが飾られていることに目を付けた。トラ模様のどら焼きを発売したほか、2年前からはトラをかたどった皮にごまやきなこ味のクリームを入れた最中(もなか)も販売している。

 これまでのトラ菓子は和菓子ばかりだったが、看板商品「福島ふんわりロール」がここ数年のロールケーキブームで人気を集めていることから、寅年の目玉商品にととらロールの開発に挑戦。昨年夏から構想を練って試作を重ねてきた。しま模様の境目をはっきりさせるため、生地の混ぜ具合を調整するのに苦労したという。

 昨年10月から同店のショーケースに並べたところ好評となり、1日数十本が売れる日もあるという。藤原厚子専務は「寅年にあやかり、人気商品に育て上げたい。全国に通用する大阪みやげになれば」と話している。

こう見えても、ベビーシッターなんです。
バリバリシステムエンジニアでがんばるぞ
ショッピング枠現金化
携帯ホームページ
即日現金化
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やないひろゆき

Author:やないひろゆき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。